第2森の工房AMA 施設概要


障害福祉サービス事業所 森の工房やの 知的生活介護「やの」 定員40名 

常に介護を必要とする人に、昼間、入浴、排せつ、食事の介護等を行うとともに、創作的活動又は生産活動の機会を提供します。作業課程においては一人ひとりに合った作業内容や工程を検討し、共同作業の中で必要な技能・知識を身につけ、自立の促進を図ります。生活課程においては、保護者・家族との連携を密にしながら、一人ひとりに合った生活習慣の指導を進めるとともに、利用者の主体的な活動を通して、より文化的で豊かな生活が送れることを目指します。また、地域の人たちをはじめ、多くの人たちとの交流を通じて相互理解を深め、ノーマライゼーションの促進を図ります。

【主たる対象】
 主として、療育手帳を持つ知的障害者であって、社会通念上の自立が困難な人たちに対して必要な訓練を通じて、自立を促進します。

生産活動工芸品(絵雑巾・紙すきはがき)、請負作業、アルミ缶・新聞紙リサイクル活動

刺繍入り雑巾(絵雑巾)、アクリルたわし、袋物、手すきハガキなどの生産活動。また、ダンボールの糊付け作業、アルミ缶・牛乳パック・古新聞などの収集、回収、分別を行います。

余暇活動文化・余暇活動訓練

文化・余暇活動を積極的に取り入れます。利用者主体の自治会活動等の支援、利用者の自主的な活動を尊重し、自治会役員・担当職員が連携を取り、自治会役員会・全体会の促進を図ります。

                                          ページトップへ戻る

障害福祉サービス事業所 森の工房やの 就労継続B型「さくら」 定員20名

一般企業等での就労が困難な人に、働く場を提供するとともに、知識及び能力の向上のために必要な訓練を行います。
 自分のペースに合わせて各作業班で作業を行えるよう支援を行っていきます。作業課程においては一人ひとりに合った作業内容や工程を検討し、共同作業の中で必要な技能・知識を身につけ、自立の促進を図ります。生活課程においては、保護者・家族との連携を密にしながら、一人ひとりに合った生活習慣の指導を進めるとともに、利用者の主体的な活動を通して、より文化的で豊かな生活が送れることを目指します。また、地域の人たちをはじめ、多くの人たちとの交流を通じて相互理解を深め、ノーマライゼーションの促進を図ります。

【主たる対象】
 主として、障害手帳を持つ障害者であって、社会通念上の自立が困難な人たちに対して必要な訓練を通じて、自立を促進します。

就労支援活動Cafe事業、工芸品製造、請負作業、農業

利用者の作業を通して、就労の継続が出来るような支援を行います。

  • Cafe事業:Cafeさくらの接客・製造・運営
  • 工芸品製造事業:藍染め・草木染め製品、和紙の箸置きなどの製造・販売
  • 請負作業事業:リサイクル新聞紙を利用したクッション材の加工など
  • 農業事業:ビニールハウスでの野菜等の栽培、屋上ブルーベリーの摘み取り・管理等

余暇活動文化・余暇活動訓練

文化・余暇活動を積極的に取り入れます。利用者主体の自治会活動等の支援、利用者の自主的な活動を尊重し、自治会役員・担当職員が連携を取り、自治会役員会・全体会の促進を図ります。

                                          ページトップへ戻る

障害福祉サービス事業所 短期入所 「ブルーベリー」 定員3名

家族の方の病気や緊急時に安心して生活が送れるよう、入浴や排せつ、食事のサポートをいたします。
 平日月曜日〜金曜日の午後3時〜翌日午前9時までの利用となります。原則として、土日・祝祭日・12月29日〜1月4日・8月14日〜16日・第3木曜日(職員会議の日)は休所となります。又、短期入所のみの送迎はありません。



【対象者】
 社会福祉法人安芸の郷に通所されている方で、知的・身体・精神障害者を対象にした短期入所事業所となります。

  ページトップへ戻る

写真集

天然酵母パン週間販売予定表

ブログ&フェイスブック&ツイッター

森の工房AMA通信販売

携帯でショッピング

Copyright(C) 高機能HTMLテンプレート no.001 All Rights Reserved.